中古車を高く売る方法や高額査定のポイント教えます!

中古車を高く売る方法

中古車を高く売るなら高額査定の無料一括見積もりをチェック

  • 【おすすめ第1位】かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド
最短見積もりの「かんたん車査定ガイド」は、わずか32秒であなたの愛車の一括見積が完了します。中古車を少しでも高く売る方法なら、まずはかんたん車査定ガイドを。
botton001


  • 【高額買取なら】車査定比較.com

車査定比較.com
ウェブクルーエージェンシーの「車査定比較.com」は、最大10社の査定額を比較して、あなたの愛車を高額査定で買取してくれる業者を紹介してくれる嬉しい一括見積です。
botton002


  • 【提携数なら】カービュー「みんカラ愛車無料一括査定」

カービュー「みんカラ愛車無料一括査定」
中古車販売店の提携数なら圧倒的に「カービュー」のみんカラ愛車無料一括査定がおすすめ!提携している中古車販売店が多いと、あなたの愛車を一番高く買う業者が見つかりやすいです。
botton003


  • 【楽天ポイント付き】楽天の愛車一括無料見積もり査定

楽天の愛車一括無料見積もり査定
サービスや特典で選ぶなら、楽天の愛車無料一括見積もり査定がお得!楽天ポイントのプレゼントもあり、お住いのエリアで高額査定の業者を教えてくれるから使いやすさも最高です。
botton004


中古車を高く売るには車の買い取り相場を知っておくことが大事

中古車を高く売るには車の買い取り相場を知っておくことが大事
中古車を高く売る場合、車を買取店に売る場合や、ディーラーや中古車販売店に下取りに出す場合でも、自分の車の相場がいくらくらいなのかを知らなければ、査定額で提示された額が高いのか安いのか分かりません。

実際に買取店に持って行き、買取価格を聞くのが早いですが、1店舗だけだと相場はわかりません。

中古車を高く売るためには買取相場を知る事が大事

そこでおすすめなのが当サイトでも紹介している一括査定です。

ネットなどで一括査定を利用すれば、複数の買取店に査定してもらうことができますので、全体的な相場がわかるとともに、最も高い査定額と最も低い査定額が分かります。比較しないと高いのか安いのかはわかりにくいですよね。

もし、査定はしないけど、自分の車の相場を知りたいという人は、中古車買取りや、下取りの相場が調べられるサイトを利用するのが良いでしょう。

中古車を高く売る方法|車を売る場所で買い取り価格に違いがあるのはなぜ?

中古車を高く売る場合に売る場所で買い取り価格に違いがあるのはなぜ?
中古車を高く売る場合、どこに売れば良いかが分からず、ディーラーや中古車販売店の下取りに出す人も多いですが、車を売る場所によって買い取り価格に違いがあります。

中古車買取価格の違いは

最も高く売れる可能性があるのが、個人売買オークションだと思いがちですが、どちらの場合も、少なからずリスクを伴う場合があります。

安全に中古車を高く売るには、ネットなどで一括査定をしている、車買取専門店を利用するのがおすすめです。

買取専門店に売る場合でも、どの店が最も高く買い取ってくれるのかは、査定額が提示されるまでわからないので、一括査定を利用し、複数の買取店に査定をしてもらい、一番査定額が高かった買い取り店に売るのが良いでしょう。

車買取店選びで大事な事とは

中古車を買う時に、車選びよりも店選びの方が重要と言われているように、中古車を売る時にも買取店選びが重要になります。

怪しい店などは、雰囲気やスタッフの態度などで大体分かりますが、優良店の場合、中古車を売るお客さんの立場になって親身に対応してくれるところが望ましいでしょう。

買取店をどこにするかだけで中古車の査定額も大きく変わってくるのです。

中古車買取店選びが重要

また、買取専門店の査定価格とディーラーなどの下取り価格とでは、金額に大きな差が出る事が多いので、中古車をどこで売るかによって、買取価格に違いがあるということを知っておくことも重要な要素です。

  • 下取りとの価格の違いとは
  • ディーラーの下取りと買取店の買取りは、どちらが高額査定になるかはケースバイケースですが、下取りの場合、新たに購入する車の値引き額を調整して、下取価格を高く見せることも可能なので、下取りに出す時はトータルの金額で判断しましょう

  • オークション代行業者との価格の違いとは
  • オートオークションは中古車販売業者などの会員しか参加することができないため、一般人が参加する時はオークション代行業者を利用することになります。高く売れる可能性がありますが、売れないと手数料や保管料だけかかってきます。


    中古車を高く売る方法|下取りよりも一括査定の方が高く売れる訳とは

    中古車を高く売るには下取りよりも一括査定
    中古車を高く売るためには、ネットの一括査定を活用することで、思った以上の査定価格になることが多いようです。

    また、中古車のネット一括査定を利用することで、多くのメリットもあるのです。

    なぜ、一括査定にメリットがあるのかというと、それは、一括査定の業者間で見積もり価格の競争が必然的に始まるということにあるんです。

    中古車一括査定が下取りよりも高く売れる訳とは

    一括買取査定サイトから申し込みをすると、最初から他の中古車買取業者と比較されていると、それぞれの中古車買取業者はわかっています。

    なので、最初に安い査定額を提示すると他の中古車買取業者に車を売られてしまうので、私達が、個人で店舗に中古車を査定に出すよりも高く査定をつけるという訳なんです。

    つまり、一括査定サイトというのは、ライバル店の存在があることで、最初から限界価格に近い査定額を提示してくる事が多いです。

    中古車を高く売りたいと思っているユーザーにとっては、有利なサービスという訳なんです。

    中古車下取りと買取りの違いは何?

    下取りと、買取専門店や、中古車販売店の買取りの大きな違いは、査定金額です。
    ディーラーなどの下取りよりも、買取店の方が、車を売るための販売ルートが多いので、輸入車・事故車・冠水車・不動車などの場合でも、高額で買取ってもらえる事が期待できます。

    中古車下取りのメリット・デメリット

    中古車を下取りに出すメリットは、時間手間がかからないことです。
    ディーラーや中古車販売店が、全ての手続きなどをやってくれますし、買取店を回る必要もありません。
    しかし、ディーラーは中古車を売るのが専門でないので、買い取った車を、上手に売ることができないことがあるため、下取り価格が思った以上に低い事が多いのです。

    中古車下取りに出す前に買取専門店で査定を

    中古車を下取りに出す予定がある場合でも、下取りに出すに、買取専門店の査定を受けて、どちらが高額で買い取ってくれるのかを比較するのが良いと思います。
    車の値段というのは、車種・グレード・年式・走行距離などによって大きく違いがでるため、査定するまでは、自分の車にどれくらいの価値があるのかわかりません。
    なので、簡単に下取りに出してしまう前に、買い取り業者の査定を利用して、愛車の価格や価値を把握することが、中古車を売るために失敗しない策なのです。


    中古車を高く売る方法|複数の買取り業者に査定を依頼しよう

    中古車を高く売るには複数の買取業者で査定を
    中古車を高く売りたいのであれば多くの査定業者で見積もりをとるのが重要。

    中古車を売るときにどの中古車買取業者で買取をすれば一番高く売れるか?

    これを、一番早く見つけ出すのは複数の中古車買取業者が一斉に査定する、ネットの一括査定サイトを活用することです。

    ネットで申し込みをする一括査定サイトは、何社もありますが、大手の一括買取査定サイトだけに申込すれば、最高額で中古車を売る事ができる事が多いですが、できるだけ多くの一括査定サイトに査定依頼をするのも高額で売却するためには重要です。

    中古車の買取業者は複数に

    というのも、中古車買取の相場というのは、車種・グレード・装備・ボディカラー・季節・景気などでも変動するので、中古車買取業者によっては、かなり買取額の差が出るからなんです。

    中古車買取業者によっては、得意な車種や流通ルートがある事が多いので、できるだけ多くの中古車買取業者で査定をしてもらい、その中でも一番高額な査定額だった中古車買取業者に売るというのが、中古車を高く売るときの重要なポイントなんです。

    複数の中古車買取業者に、いちいち連絡をして査定をするのは、手間もかかるし、仕事で忙しい中、時間もなかなか取れないはずです。

    なので、ネットでできる無料一括査定を活用すれば、すぐに無料で一番高く査定する中古車買取業者を見つけられるので、手間が省けて効率的に車を売ることができるという訳です。

    しかし、一括査定の場合、時間もそれだけかかりますが、できるだけ多くの一括査定サイトに申し込むのが良いでしょう。

    その理由は、それぞれの一括査定サイトでは、複数のサイトでも、同じ買取業者も参加していますが、違う業者も参加しているので、違う業者で査定をすることで、一番高く査定する業者を見つけることがという狙いがあるのです。

    中古車を高く売る方法|事故歴がある車でも査定対象になるのか?

    中古車を高く売る場合事故歴があっても大丈夫なのか
    中古車を高く売る場合に、事故車や事故歴があるような場合には、査定業者に素直に詳細を伝える事が重要ですが、事後歴があるからといって、査定額が大幅に変わってくるようなことはあまりないようです。

    事故車や事故歴といっても、その状態にも様々な種類があり、程度によっては、自走出来ない廃車同然の車から、簡単な修理で問題なく乗れる車まで、あると思いますが、簡単な修理で済む程度の車であれば、買い取ってくれる業者は多いので、問題なく買取ってもらえるでしょう。

    中古車査定は事故歴があっても大丈夫

    しかし問題は、廃車寸前の動かない車や、酷い事故などで見るも無惨な姿になった車などです。

    車を処分したり、廃車にするのには、それなりにお金もかかりますし、廃車寸前の自動車を修理する費用を考えると処分してしまった方が早く、以前では、買い取りの査定対象にはなることはありませんでした。

    しかし、数年前からは、このような車でも買取ってくれる業者が多く存在するようになりました。

    中には、大手の中古車買取店でも、「事故車でも買取ます!」というような看板を出しているお店も最近では当たり前になり、例え事故車だったとしても十分な価値があるなのです。

    そのような車を、お金をかけて廃車にしてしまったり、引取ってくれるだけで助かると思って、無料で引き取っては、結果的に損をする事になります。

    事故車や廃車同然の車でもしっかりと査定をして、買取額を比較するようにしましょう。

    中古車を高く売る方法|査定額を上げるための重要なポイント

    中古車を高く売るための重要ポイントとは
    実際に車の査定でお店に持ち込む場合、どこに注意していったら、査定額のアップが期待出来ると思いますか?

    中古車の査定額を上げるためのポイントとは

     

    今までの事故歴やメンテナンス具合も十分関係してきますが、大事なのは中身だけではなく、もちろん外見も重要です!

     

    • 洗車をして査定に備えるのは絶対条件!
    ワックスなど普段使用しているものの余りがあるならワックスもかけてから!泥汚れやあまりにもボディが汚い場合、傷の有無などしっかりとした査定も出来ませんし、印象もとっても悪いです。

    大切に乗っていない状態の表れです。まずは外見から綺麗にしましょう。自分で新車の輝きを保つことも可能です。これなら簡単だし、カーコーティングなどしなくても綺麗なのでお勧めです。

     

    • 普段の生活感が出た状態の車では査定に出さない!
    例えば、ごみが散らかっていたり、お菓子の食べかすやホコリがマットにたくさんついていたり、シートの汚れ、タバコの灰の跡、臭いなども、査定には大きくひびきます。生活汚れで、綺麗に出来る部分は、極力綺麗にしてから査定しましょう。

     

    • 小傷など少しの手入れで改善できるマイナス点は直してから!
    修理に大金のかかるような傷まで直して査定に望む必要はありませんが、市販されているような自分でも出来る簡単な処理をしてから査定する方が金額UPに繋がります。

     

    • 社外品を取り付けた車や、純正品が無い車だと査定額が下がる可能性も
    社外品などは個々で好みが分かれやすいですから、純正品があることがまず条件になり、
    部品が無い場合は、マイナス査定されることもあります。

    その上、社外品などの取り付けのために、ボディーや内装部分に取り付け穴などを開けてしまっている場合も、マイナス査定となるので気をつけておきましょう。

     

    • オプションはただ付いてれば良いというものではありません!
    ただオプションがついていればその分査定額が上がるようにも思えますが、ついているだけではなく、しっかりと動作に異常ないかどうかも大切です。せっかくオプションが付いていても、そのオプションが正常に動かなかったら、そのオプションのせいでマイナス査定となることもあります。

    もし、必要ないオプションが付いている場合、外せるなら外して起きましょう。

     

    • 整備手帳や付属の関係書類はできるだけ揃えておくこと!
    この整備手帳ではこの車のメンテナンス状態など、しっかり手入れをしていればその分有利になるものですので、こういった書類関係も大切に保管しておけば、売却時にはとっても役立ちます。

     

    • 車の状態だけではなく売る時期を見極めることも大事!
    車の状態が査定に影響するのは当たり前ですが、車をいつ売るかというのも大きく査定額に影響するんですよ。

    例えば、モデルチェンジ。これはこの記事でもお話しましたが自分の車がモデルチェンジされた後だと、大幅に価値が下がります。

    モデルチェンジ前であれば、結構な査定額が来たい出来ることになりますので、そろそろ車売りたいなーなんて考えているなら、自分の車がいつモデルチェンジするのかを知ることも、査定に大きく影響しますよ。

     

    このようなポイント以外で、自分での対処ではどうすることもできないような事は、仕方がないのでそのままでも良いですが、査定前に自分でできる事くらいは最低限するようにしましょう

    自分ではどうにもできない事ならしょうがないですが、少し手間をかけるだけでできる部分は、査定額アップのためにできるように心がけておいた方が良いかもしれませんね。

    中古車を高く売る方法|車買取の基礎知識を知ろう

    中古車を高く売るためには車買取の基礎知識を知ろう
    中古車を高く売るためには、車買い取りに関する基礎知識を少なからず知っておくことが、失敗しない重要な要素です。

    買い取り価格の決まり方として、中古車の査定というのは、査定士が自分の感覚で値段を決めるのではなく、日本自動車査定協会で定められている基準を元に査定を行うことになります。

    中古車買取の基礎知識を知ることが大事

     

    但し、査定価格には、その買取店の利益や整備費も含まれるのがほとんどのため、最終的な査定額は店によって大きく変わってくるのです。

    査定基準の中でも、走行距離による査定額への影響は大きいのですが、その他にも車種・グレード・年式なども大きな査定基準の要素です。

    その中でも走行距離は、かなり重要なポイントになります。1年で約1万キロというのが標準的な走行距離とされていて、それよりも少ない場合にはプラス要素、多い場合だとマイナス要素になるということになります。

    また、車を売る場合には様々な書類も必要になります。車を売る時に必要になる書類は、車検証・自動車納税証明書・自賠責保険証明書・リサイクル券などが必要不可欠なので、もし紛失した場合には再発行が必要になります。

    車検証の氏名住所と、現在の氏名住所が異なる場合は、住民票や戸籍謄本も必要になることもあるので注意しておいてください。

    このような、車売却における基礎知識を知っておくだけで、車査定をする場合にスムーズま取引ができるだけではなく、査定額アップにも繋がるので、査定前に多少の知識はつけるようにした方が良いでしょう。

    中古車を高く売る方法|買い取り業者とのトラブル時の対処法

    買い取り業者とのトラブル対処法とは
    中古車を高く売る場合に、買取業者との間で売却時にトラブルになるケースも少なからずあるかもしれません。

    特に、契約締結後の解約やキャンセルが原因でトラブルになってしまうケースが多く、qただ査定をしてみたかっただけで売るつもりなかったのに、買取業者に強引に契約を求められた事で、その場で契約書にサインをし、後で解約したくなることが原因にな事が多いいようです。

    買取業者とのトラブル対処法

    そこで、もしもの時のために、車買取トラブルの解決法について説明します。

    主な車買い取時り時のトラブルというのは、契約前のトラブルと、契約後のトラブルの2つに分けられます。

     
    ■売却契約前のトラブルとしては、買取店の営業が必要以上にしつこいというものです。

    しつこい営業するということは、逆に言えば、査定した車の価値が高いということになります。

    今、売らないと相場が下がる」というような言葉で、契約をせがんでくる業者は、特に要注意です。

    これは、中古車買取業者の間では基本の営業方法で、お客様を急かせて、少しでも安値で契約してもらうという手口のようです。

    もし、その場で簡単に契約してしまうと、後々後悔することになる事が多いので、安易に返事はしないようにした方が無難でしょう。

    はっきり言って、数日で簡単に車の相場が変動するということは、ほとんどありえません。

    もし、本当に買い取りたいのなら、後日、必ず打診があるのが普通です。

    あまりにも執拗な営業をしてくる場合は、大抵、契約後にトラブルに発展する可能性があるので、そのような買い取り業者は避けるように注意してください。

    査定をしてもらう前に、事前にあやしい業者をチェックしておくのも、中古車売却時時のトラブル解決法です。

     
    ■契約後のトラブルとしては、再度の査定で買い取り価格を減額されてしまうというものがあります。

    買い取り業者には、二重査定制度というものがあり、買い取りをした車に、新たに問題箇所が見つかった場合、業者は再度査定を行い、買取価格を変更できるというものがあります。。

    本来なら、プロの査定士が、査定をするのですから、査定時に見落とすということ自体そのものがおかしいのです。

    査定依頼をする場合には、トラブルを未然に防ぐためにも、買い取り業者に、そのような二重査定制度を採用しているかどうかを確認するようにしてください。

    買い取り業者によっては、このような制度を採用していないところもあります。

    ようするに一番大切なのは、中古車買い取りトラブルの解決法は、買い取り業者選びが一番重要なポイントといえるのです。

    The following two tabs change content below.
    福岡県在住、43歳、バツ2、独身男性。 元ディラー勤務を経て、自分で中古車販売店を始め、毎週オークション情報をチェックしながら、小さいながらに、一般のお客さんからも中古車の買い取りをしている。プロの目線で、中古車を高く売るための秘訣を紹介している。 また、元カノはモデルやレースクイーンばかり…仕事でモーターショーに行っては、年甲斐もなく常にナンパをする、根っからの女好きが唯一の短所。 ただ、仕事に関しては真面目で、お客さんからの信頼は高い。

    最新記事 by 車業界の中年イケメン社長 (全て見る)