国外に車を売ることはできる?

国外に車を高く売る

国外に車を高く売るなら
 
国外に車を売る場合、個人売買では、大変難しいかもしれませんが、国外に車を売却する専門業者もいるので、そういうところを活用すると良いでしょう。
 
国外に車を高く売る

しかし、国外に車を売却することに、メリットはあるのでしょうか?

車を売却する場合、国内で買い取ってもらった方が、確実で簡単なような感じもしますが、車を国外に売却している専門業者がいるということは、何かしら得する部分があるという事かもしれませんよね?

国外に車を売ることは、自分の車が高値で売却できる可能性がありますが、国外に売買する場合には、それなりに、国外の業者とのルートが必要になります。

個人ではそのルートがないので、車を買い取ってもらう前に、手続き方法さえもわからないはずです。

かといって、国外に車を売る専門業者に頼んで車を売ってもらうとなると、その費用や、手数料がかかってしまいます。

業者に頼んで車を売ってもらう場合、確実に売ることが可能ですが、その買取価格と手数料の差を考えると、場合によっては大きく損をしてしまうこともあるという訳です。

確かに、国外に車を売る業者は、利益を得ているように思えるるかもしれませんが、それはあくまでも一度に数十台を国外に売却することが可能な場合ということになります。

冷静に考えると、個人で車を売買する場合、国外だと時間も費用もかかってしまいますので、国内で、買取専門業者に買い取ってもらうほうが早くてお得になるはずです。

国内なら、簡単に車査定をしてくれる業者が多く、ネット査定などを活用することで、自分が思った以上の買取価格になることもあるので、個人で車を売るのであれば、国外よりも国内に留めておいた方が良いでしょう。

国外に車を売る場合の注意点

国外に車を売る時の注意点とは
国外に車を売る場合には、様々な手続き方法や必要書類など、国内で車を売る場合とは、大きくその方法が違ってきます。

しかし、国外に車を売るとなると、個人での車の売買というのは難しく、車を国外に輸送するだけでも、かなりの経費がかかってきます。

なので、一見、国外に車を売っても利益が少ないように感じるかもしれませんが、国外に車を輸出している専門の業者などは、一度に輸送する車の台数というのが多い時では、数百台もあるので、販売台数と輸送の経費を比例させても損はしないようになっているのです。

これが個人になると、売買する車の価格よりも、輸送経費の方が高くなってしまうので、その輸送経費分まで上乗せした車両価格で売買しないと、国外に個人で車を売って利益を得るのは難しいと言えます。

いくら国外だからといって、そんな高い価格で車を買取ってくれる所はほとんど無いはず…

国外に知り合いがいて、どうしてもその車が欲しいというような場合は別ですが、そのような都合が良いケースなど、なかなかなかないはず。

どんなに車を高く売りたいと思っていても、個人で国外に車を売るという考えは、無謀とも言えるので、車を売る場合には、国内で高く買い取ってくれる業者を見つけるのが絶対に損をしない車売買方法ですね。

国外に車を売るならどんな車?

国外に車を売るならどんな車が良いのか
国外に車を売るのなら、どのような車のタイプが人気で高く売れるのでしょうか?

時々テレビなどで、海外に輸出される大量の車が並んでいる光景を見ることがあると思いますが、そのほとんどは、日本ではもう人気がなくなった車や、年式が古くなった車がほとんどのようです。

最も国外では、走行距離が多い車や型が古い車などというのは、一切関係ないようです。

日本では、古い車や走行距離が多い車は、見向きもされないのがほとんどで、中には、日本では廃車してしまう車でも、国外ではそれなりに需要があり、人気が高い車が多くあるんです。

以前は、国外ではトヨタカローラのような車が人気でしたが、意外にも、その需要はまだまだ続いているようです。

その他にも、ハイエースやキャラバンといった、商用車に良く使用される車も国外では人気があり、今や、日本国内ですら、手に入らないことも多いほどです。

特に、日本とは違って、国外では、車検をする文化が無く、どんなにボロボロになった車でも、当たり前に乗ることができるので、エンジン性能が良い日本車が人気がある秘密でしょう。

このように、日本では人気がないような古い車でも、国外ではそれなりに人気や需要があり、高値で売買しやすいのですが、通常の買取屋専門店や、ディーラーなどに査定に出しても、日本では国外のように古い車や不人気車が売れることありません。

そのような車を売りたいのであれば、車を国外に売る専門業者に任せるのも良いのかもしれません。

The following two tabs change content below.
福岡県在住、43歳、バツ2、独身男性。 元ディラー勤務を経て、自分で中古車販売店を始め、毎週オークション情報をチェックしながら、小さいながらに、一般のお客さんからも中古車の買い取りをしている。プロの目線で、中古車を高く売るための秘訣を紹介している。 また、元カノはモデルやレースクイーンばかり…仕事でモーターショーに行っては、年甲斐もなく常にナンパをする、根っからの女好きが唯一の短所。 ただ、仕事に関しては真面目で、お客さんからの信頼は高い。

最新記事 by 車業界の中年イケメン社長 (全て見る)

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県在住、43歳、バツ2、独身男性。 元ディラー勤務を経て、自分で中古車販売店を始め、毎週オークション情報をチェックしながら、小さいながらに、一般のお客さんからも中古車の買い取りをしている。プロの目線で、中古車を高く売るための秘訣を紹介している。 また、元カノはモデルやレースクイーンばかり…仕事でモーターショーに行っては、年甲斐もなく常にナンパをする、根っからの女好きが唯一の短所。 ただ、仕事に関しては真面目で、お客さんからの信頼は高い。