中古車情報誌で安い車を探す!

中古車情報誌で安い車を探す

中古車情報誌で安い車を探すには
 
中古車情報誌で安い車を探す
 
中古車情報誌は多く販売されていますが、その情報誌における中古車の情報量には、驚かされるものがありますよね。

中古車情報誌の特徴は、なんと言っても全国規模で自分が探したい条件に合った中古車を、簡単に探すことができるというものです。

また、インターネットを使った中古車検索とは違い、ネット環境も必要ないですし、通信料もかからないのも活用し易い要素といえます。

普通、自分の探したい条件に合った中古車を探すとなると、実際に中古車店を回ったり、中古車販売店に頼んで、目当ての車を探してもらう事になると思いますが、そうなると、時間と手数料がかかってしまうのが当然です。

中古車情報誌で中古車を探すメリットは、自分のペースで安い中古車を探すことができるという事ですが、中古車情報誌の唯一のデメリットが、目当ての車を見つけた場合、自分で連絡を取り、その中古車販売店まで足を運ばなければならないという面です。

大体、中古車情報誌で車を探す場合には、自分の近くの地域にある中古車販売店を探すことになると思うのですが、もし、目当ての車が県外の中古車販売店にしかない場合、その車を購入することは難しくなるはずです。

確かに中古車情報誌には、多くの中古車情報が掲載されているので、自分が欲しい目当ての車が間違いなくありますが、これが、自分の地域では、なかなか見つからない事が多いこともあります。

なので、中古車情報誌で安い車を見つけることは可能ですが、その中古車が購入できる範囲の地域には無いことが多いということも理解しておくことが必要です。

中古車情報誌では情報にズレがある?

中古車情報誌で車を探すには
中古車情報誌の場合、確かに中古車の情報量が多く、安い車が見つかりやすいですが、その情報誌に掲載されている中古車で目当ての車があったとしても、もうすでにその車は「売れてしまっている」ということもがあります。

その理由は、中古車情報誌の場合、ネットとは違い、リアルタイムではないので、情報内容は、次の新刊の情報誌が発売されるまで更新されないということです。

例えば、その中古車情報誌が発売してから、次の情報誌が発売されるまで、長くて1ヶ月くらいのタイムラグがあるということになり、特に、新刊の発売前になってくると、その中古車情報誌の掲載内容が大幅に変わっていることが多いので、販売店によっては、中古車の在庫が売れて、新しく入れ替わっている可能性もあります。

なので、目当ての車を見つけて、販売店に問い合わせたところ、「その車は先日売れました」と言われることが多く、また探し直さなくてはならなくなります。

そうならないためにも、中古車情報誌で車を探すのであれば、その情報誌がいつ発売されるのかを知っておいた上で、情報が少しでも新しい状態で探して問い合わせるようにしたほうが間違いないでしょう。

最近では、インターネットの中古車情報でも簡単に車を探すことはできますが、ネット情報の場合も、そのサイトの更新頻度によっては、中古車情報誌と変わらないくらいリアルタイムではない場合があるので注意しておいてください。

中古車情報誌の選び方

中古車情報誌の選び方
中古車情報誌というのは、多くの種類が発売されていますが、車に詳しくない人や、車の雑誌などを購入したことが無い人は、どれを選んで良いのかわからない人も多いはずです。

それだけ車関連の雑誌は、興味がある人が多いからでしょう。

中古車の情報を集める方法として、中古車情報誌は画期的です。中古車の購入を考えた事がある人なら、一度は見たことがあるはずです。

ただ、この中古車情報誌に掲載されている中古車情報を、そのまま鵜呑みにするのは車購入で失敗するパターンで、なぜなら、情報誌の出版社が重要視しているのは、情報誌の販売ではなく、中古車販売店んはどからの広告収入だからなんです。

中古車情報誌に限らず、本などを扱う所とって、唯一の収益源は広告収入であり、中古車情報誌の場合、情報誌に掲載する中古車販売店が、もっとも重要なお客様となるわけです。

収入源である、大事なお客様を簡単に失うわけにはいかないので、中古車販売店にとって不利になるような情報は、できるだけ掲載しないようになっています。

要するに、中古車販売雑誌は、雑誌購入者よりも、中古車販売店の事を考えて出版されているというわけです。

例えば、不利になる情報の代表例として挙げられるのが事故歴情報です。

情報誌のページに並んでいる中古車情報に事故歴を伝える情報などは無かったりするわけです。

まだこれはマシな方で、中古車販売店の中古車に事故歴情報が表示されていたら、それをふまえて購入したすいですし、情報誌の読者に誤解されないで済むはずです。

特にひどい場合は、事故歴があるのに事故歴は無いと書いてある広告や、この中古車販売店では、事故車歴がある車は取り扱っていません、といった嘘の広告を掲載しているなんて事も少なくはありません。

しかし、このような中古車情報誌にも、信用できる情報も有ります。

中古車情報誌の信用できる情報というの、中古車販売価格に関する表記です。

仮に、嘘を情報誌に掲載してしまうと、情報誌に書いてあった金額でしか購入しません、というお客様には、対応できなくなってしまいます。

そのため、中古車情報誌の中古車情報というのは、中古車販売の相場の基準として考えておいた方が良いでしょう。

実際に、中古車情報誌で見つけた中古車販売店で購入する際には、その場でしっかりとその車の内外装の確認をしっかりとして判断することが大切です。

The following two tabs change content below.
福岡県在住、43歳、バツ2、独身男性。 元ディラー勤務を経て、自分で中古車販売店を始め、毎週オークション情報をチェックしながら、小さいながらに、一般のお客さんからも中古車の買い取りをしている。プロの目線で、中古車を高く売るための秘訣を紹介している。 また、元カノはモデルやレースクイーンばかり…仕事でモーターショーに行っては、年甲斐もなく常にナンパをする、根っからの女好きが唯一の短所。 ただ、仕事に関しては真面目で、お客さんからの信頼は高い。

最新記事 by 車業界の中年イケメン社長 (全て見る)

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県在住、43歳、バツ2、独身男性。 元ディラー勤務を経て、自分で中古車販売店を始め、毎週オークション情報をチェックしながら、小さいながらに、一般のお客さんからも中古車の買い取りをしている。プロの目線で、中古車を高く売るための秘訣を紹介している。 また、元カノはモデルやレースクイーンばかり…仕事でモーターショーに行っては、年甲斐もなく常にナンパをする、根っからの女好きが唯一の短所。 ただ、仕事に関しては真面目で、お客さんからの信頼は高い。